ヘアブラシ選び

可愛らしくヘアセットしたいのに自分でブローするのはとても難しく、美容室にいくといつも美容師さんの手の動きを観察して研究していました。自分ではどんなに真似してもうまくいかないのですが、お店でブローしてもらうと、とってもキレイに仕上がるので、美容師さんが使っているブラシと同じ物を取り寄せ購入することにしました。

PAK93_sousyouda20140322500-thumb-987x600-4353購入したのは丸く、豚の毛で出来たロールブラシです。
動物の毛が使用されたブラシをつかってうまく髪を梳くと、艶が出てふんわりと仕上げられるそうです。
購入し手に入れたあと、気分上々で使い始めたのですが、ロールブラシの形状からなのか、うまく髪の毛がかみ合わず、しかも使い方が悪いからなのか髪の毛が絡まってしまい、全然上手に使うことができませんでした。
それでも諦めきれず、改めて美容師さんにレクチャーをうけ、再びロールブラシを使おうと試みました。
髪の毛でロールを丸め込むようにセットしてから、ドライヤーの風を当てる。かなりの時間をかけて髪の毛をブローしましたが、確かに仕上がりは艶が出てキレイになったと思います。一度コツをつかむと、だんだんとスピードアップして、自分でもうまく使えるようになっていきました。

この経験から、ロールブラシは上級者向けではありますが、ブローをしなければチリチリになってしまったり、パサパサになってしまうよう髪質の人にはほんとうにお勧めできる一品です。巻き髪の前でも、ロールブラシで髪を滑らせるだけで、動物の毛に髪の毛が鞣されて、全然艶が違ってきます。ただその代わりに、コツをつかむまで、繰り返し練習が必要になりますが、自分なりの使い方ができれば、今までよりも確実にヘアスタイルのバリエーションが増えると思います。

私自身ロングで髪の毛がパサパサしてまとまらないことが悩みでしたが、トリートメントをつけてロールブラシでブローするだけで、髪の毛がキレイになるので、毎日のヘアケアがとても楽しくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>