月別アーカイブ: 2015年3月

メイソンピアソンのヘアブラシは今までのものと全く違います

私が長年憧れているヘアブラシはイギリスの最高級のブラシメーカーであるメイソンピアソン社の物。「ブラシ界のロールスロイス」と評されるほど世界中の美容業界やセレブたちから愛されているブラシで、雑誌やテレビなどでも度々紹介されています。
猪毛を使って熟練の職人たちが一つ一つ丁寧に仕上げていく事もあり、そのお値段はブラシとしてはかなり高額。
なかなか気軽に手を出せる物ではありません。
しかし先日、20年来の親友のところに待望の女の子が生まれ、そのお祝いとして贈ったのがメイソンピアソンのヘアブラシ。
猪毛とナイロンがミックスされたタイプの物だと少し手が届く値段になるため、ママと一緒に使ってもらう事を想定して大人サイズの物を選びました。
すると早速使ってみた友達は大絶賛。
梳かす度に髪の状態がどんどん良くなっていく事を実感しているそうなのです。
ナイロンの部分が心地よく頭皮に刺激を与え、猪毛がツヤツヤ髪に導いてくれているという効果がはっきり分かり、すっかり虜になってしまったと少々興奮気味に喜びの電話を貰いました。
里帰り中だった為、試しに自分のお母さんやお祝いに駆けつけたお姉さんにも貸してあげたところ、2人もすっかり気に入ってしまい、早速翌日には百貨店に足を運んで買って来られたそうです。
こんなに喜んでもらえたプレゼントはもしかすると初めてかもしれません。
自分まで幸せな気分にさせてもらうと同時にメイソンピアソンのヘアブラシの素晴らしさを再認識することが出来、私も試しにこのタイプのブラシを買う決心をしたのです。
当初憧れていたヘアブラシとは違うタイプの物ですが、初めて手にした時は嬉しくて時間が経つのを忘れるくらいしばらく眺めてしまうほど感動的でした。
実際の使い心地は頭皮がほぐれて血行が良くなるのがはっきりと分かるほど心地良く、髪がどんどん艶やかにまとまり易くなるという変化を感じています。
もっと早く買っておけば良かったと後悔する程のお気に入りアイテムとなり、今後も大切に使って行きたいと思っています。

メイソンピアソンの口コミはこちらのサイトを御覧下さい。

ズボラでも安心、ロングヘアのブラッシング

PAK93_tonarino20140322500-thumb-900x600-4383ロングヘアの人にとって、切っても切れないブラッシング。
きれいなロングヘアを保つためにはいろいろ方法があるのでしょうが、ズボラロングヘアの私のブラッシング方法を公開します!

●素材
普段髪をとかすのは、猪毛のブラシを使っています。
猪毛は、毛が硬くしっかりしていて、髪の量が多くてもとかしやすい特徴があります。
天然毛のブラシには、猪毛・豚毛・山羊毛などがありますね。静電気が起きにくく、髪がまとまりやすくツヤもでます。

●洗髪前後のブラッシング
髪を洗う前、クシ目の粗いブラシで髪をほぐしてから洗髪します。私の場合、それにつかうのはプラスチック製のもの。(たぶん、これも天然毛の目の粗いものを用意すればなお良いのでしょうね)
髪を洗う前に絡まりやほつれを解いてあげることでシャンプーも楽になりますし、地肌のよごれも浮き出しやすくなる気がします。
毛先より、地肌をほぐすような気持ちで梳いています。
洗髪後髪をしっかり乾かし、猪毛のブラシでブラッシング。毛先を先にブラッシングし、徐々に上から梳いていきます。冬場の乾燥する時期は、オイルなどを少しつけてからブラッシングします。
朝や出かける前のブラッシングもこれとほぼ同じです。

●こんな失敗も
うっかり、洗った後に濡れた髪のままとかしてみたことがあります。ちょっと髪が絡んでいたのでドライヤーの前に・・・と軽い気持ちでした。
その結果は、ものすごいダメージ!キューティクルがはげた感じになり、きしきしパサパサになりました・・・。トリートメントなどしばらく続けて落ち着きましたが、濡れた髪をとかすのはNGだと心に刻まれました。

●ブラシの手入れはどうすればいいの?
猪毛のぶらしは使い心地はいいのですが、毛が非常に密なため、からまった毛やホコリを取るのがちょっと大変。たまに大掃除をしますが(ズボラなので・・・)たまっていてびっくりします。
ブラシが汚いと、ブラッシングの効果も(気分的にも)薄れてしまいますね。
調べていたら、ブラシ用のブラシという商品を見つけました。これでブラシの隙間を掃除しやすいかも!さっそく取り入れようと思います。

以上、簡単ですが今のところ大きなトラブルや傷みもなく、ロングヘアを楽しんでいます。
のばしたいけど手入れが大変そう・・と思う方の参考になればと思います。

電動ヘアブラシで爆発ヘアがサラサラの髪に

PAK93_tonarikarananikakikoeru20140322500-thumb-600x900-4351私は髪に静電気が起きやすいので、静電気を除去してくれる電動ブラシを使っています。このヘアブラシを使う前の私の髪は、さんざんなものでした。くせ毛でまとまりにくく、細かい髪がいつも表面から飛び出している状態で、お世辞にも髪が綺麗と言われたことはなかったです。とにかく髪が絡んでしまうので、その状態の髪にヘアブラシを通すと切れ毛が出てしまい余計にひどくなってしまうというのも悩みの一つでした。いつも髪がさらさらで綺麗にまとまる人が憧れでした。
思い悩んで、ストレートパーマは縮毛矯正もかけたことがあります。しかし、パーマをかけた直後はいいのですが、パーマがとれかけてくるとパーマの痛みのぶん、余計に髪がゴワゴワになってしまうような気がしてやめてしまいました。
そんな時、電動ブラシという存在を知りました。静電気により髪の質が変わるという話は眉唾でしたが、実際に使ってみるとその効果に驚いたものです。まず、あんなに絡まる髪の毛にすっとヘアブラシが入ったのが驚きでした。そして、毎日電動ブラシを朝と夜2回通していたら、どんどん髪がさらさらになってきたのです。シャンプーなども変えていないので純粋にヘアブラシの力だけで髪に変化が起きたのは本当にびっくりしました。
この電動ブラシ、どうやら髪の静電気をコントロールしてくれるようなのです。静電気のせいで髪がまとまりにくくおかしいボリュームが出ていたようで、このヘアブラシを使うことでかなりの改善が見られました。使う電池も単三電池1本とリーズナブルです。欲をいうと、電池の交換が面倒なのでコンセント式のものもほしいなと思いますが……携帯性を考えると電池になるのでしょうね。
今では手放せなくなってしまった電動ブラシですが、このブラシだけでくせ毛が改善するわけではありません。でも使った直後はボリュームが減り、サラサラになって艶も出るので、いつも携帯して気になったらブラシを通すようにしてみるといいかなと思います。